読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム&アニメブログ

GAMEの攻略情報やゲームネタ・漫画ネタなど自分の趣味を中心に記事をかいています。好きなゲームは、ウィチャー3・FF15・龍が如く・ドラゴンクエストヒーローズ・バイオハザードなどアクション系ゲームやRPG、シュミレーションを中心に攻略や記事を書き、漫画はベルセルク、ドラゴンボール、バガボンドなど等が好きです。



このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

91Days最終回の結末が気になりすぎる!!!

今季に放送されていた91Days

ギャングの抗争を題材にしたアニメですが

これが非常に面白い!!

 

登場人物は、ほぼ男!!

「むさっ!」と

思われがちですが、

そんな事は全くありませんでした!!

 

むしろ、萌え女子キャラアニメが

多いい中、91Daysのような、硬派な

アニメを作成していただき本当に感謝して

おります。

 

このアニメ、一言でいうと

一人の男の復讐劇になるのですが、

ストーリ、キャラ、作品の見せ方、

どれをとっても素晴らしかったです。

 

そんな91Daysも先日最終回を迎えました。

 

いやー

それにしても

最終話の結末気になりすぎます…

 

ネロはアヴィリオを殺したのか!?

最終話の最大の謎です。

そこで私なりに、一生懸命解釈してみました。

はたしてネロはアヴィリオを殺したのか…

 

まずはタイトルから、考えてみます。

最終話のタイトルは

「汚れた空をかいかぐり」です。

 

このタイトルの意味を

何を示しているでしょうか!?

 

「汚れた空」とは

ギャングの抗争やギャングを演じていた

アヴィリオ(本名アンジェロ)の人生、示しているのでは

ないでしょうか!?

 

そして「かいかぐる」とは

抗争から逃げ出す、脱出する、ギャングの人生から

抜け出す。等の意味合いでしょうか!?

 

私なりの解釈だと、

アヴィリオはギャングとしての人生から

抜け出し、アンジェロとしての人生を生きる。

 

そんな意味合いにも感じました。

 

なぜネロはアヴィリオをすぐに殺さなかった!?

アビィリオはネロの人柄、人望に惹かれた結果

最後まで、ネロを殺しませんでした。

そしてネロ自身もアビィリオを本当の親友だと

思っていたかもしれません。

 

ネロもアビィリオを殺したくない。

そんな感じにも見受けられました。

お互い、親友、家族を全て失い

同じような境遇です。

まるで合わせ鏡のように…

 

アビィリオは死に場所を求めていた。

全ての復讐を成し遂げた、アビィリオは

死に場所を求めていたのかもしれません。

 

アヴィリオの「海を見たことあるか?」

 

という言葉は、「最後に海を見たい」と

言っているように聞こえました。

 

そしてアヴィリオが

全て無駄だと、感じた復讐劇をネロに

終わりにして欲しかったのではないでしょうか!?

 

二人で海を目指すシーン

ガソリンスタンドで車を奪った

ネロとアヴィリオは海に向かいます。

 

焚火のシーンでは、

お互いの本音をぶつけ合いました。

 

そして7年前の回想シーンで

ネロはあの時アヴィリオを撃って

いれば、復讐劇など起こらなかったと

後悔したようにも見えました。

 

そして海を目指して旅する中

互いの感情は吹っ切れたように

感じられました。

 

以前のネロとアビィリオの仲に

戻ったように…

 

最後の海のシーンの足跡

海にたどり着いたネロとアヴィリオは

海を見ながら

そして互いの思いを再確認したようにも感じました。

 

「ネロ」生きている事に理由なんていらねぇただ生きるだけだ!

「アヴィリオ」俺がお前を殺さなかった理由は、お前を殺したくなかったからだ…

 

このセリフはどうとらえたらよいでしょうか!?

ネロのセリフは、自分自身に言い聞かせているようにも感じ

アヴィリオのも言っているように感じます。

 

そしてアヴィリオも、ネロを殺したくない…

 

ここからは、完全に私自身の予想ですが、

ネロはアヴィリオを殺してはいないのでは

ないでしょか…

 

タイトルの「汚れた空をかいかぐり…」も

どこか「新しい人生をめざして」等を連想される

ようにも思えます。

 

そして最後の砂浜の

足跡のシーンですが、足跡が波で洗い流される

シーンがあります。

あれは

 

アヴィリオのギャングの人生を足跡に例えると

波でいままでの人生を洗い流して生きる

のようにも感じました。

 

最後のネロの発砲も、

復讐で拭い切れない、お互いの気持ちの

手切れだったのではないでしょうか!?

 

あの発砲で全てをチャラにしたような

気にも感じました。

 

しかし

この最終回本当に、

解釈が難しい!

 

私自身の、思いは、

ネロもアヴィリオにも生きて欲しいと

感じました。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする


このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村